岡山・神戸でドッグマッサージはWON-P♪セラピスト養成講座開講中
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 老犬・シニア犬

老犬・シニア犬

陽だまりの福太郎君

今年 初めてのマッサージです。 福太郎君。 マッサージを受けるようになってから 夕方のお散歩の調子がず~~~っと良いということです。 お家を出発して公園までの足取り 行きはゆっくり。 公園でご用を足して、周りをクンクン楽 …

ロッタちゃん お散歩を楽しむようになってますます美魔女♥

シニアになって お散歩が苦手になったわんちゃんいますよね。「もう年だからしかたない」「筋肉が減って、お尻がゴリゴリになってきた」 そんなお声を聴きますが、この記事で「まだまだ頑張れるよ!」」って応援したくなります。~~~ …

わんわんわんの日にマロン君のマッサージ

1月11日はわんわんわんと語呂合わせが良いね! だったらと午後1時にマッサージをご予約いただいた マロン君! こんにちは😃 昨日はお世話になりました マロン、元気に散歩してます🐕 今朝はビックリするくらいたくさんウンコも …

老犬になると呼吸が浅くなる 

 「うちのおりばぁちゃんが16歳の時の写真です」 肋骨の役目の第一は 内臓を守ること。 もう一つの役割は 呼吸をサポートすることです。 呼吸は肺単独では行うことができません。 「横隔膜(おうかくまく)」という筋肉の収縮や …

お膝が外れるわんちゃん

新年一番に 「膝蓋骨の手術を昨年して リハビリマッサージを習いたいのです」 という飼い主様から連絡を頂きました。 お膝のお皿が外れる という病気。 詳しくはこちら⇒★ お散歩のときに ケンケンをしたり スキップしたり ヒ …

ゲンちゃん マッサージの後しっぽピーーン! 

小柄なヨークシャテリアのゲンちゃん(本名げん太くん) 自己治癒力を上げるのをメインにドッグマッサージをしています。 本日は朝、自宅で輸液(点滴)100mlしたということで 点滴を入れたした肩より 液は胸の方に溜まっている …

ゲンちゃんのマッサージ 自己免疫アップ!

小さな体ですが ご家族の愛をいっぱい受けているヨークシャテリアのゲンちゃん           肉球を刺激して元気! ゴールデンのマロン君のお友達わんこです。 「以前マロン君 散歩のときに後ろ足がケンケンになっていたのに …

お目目パッチリだよ!マロン君。  シニアドッグマッサージ

先月、 「うちの子ケア」を受けてくださったH様の愛犬マロン君。 前回のブログ⇒★ 1か月の間、ママの愛情たっぷりのホームケアを受けて今月はセラピストマッサージをまた受けたい と連絡をいただきました。マロン君 右前脚に体重 …

シニアケア ゴールデンのマロン君

ゴールデンのマロン君 11歳になりました。 『うちの子ケア』でホームケアできるようにとご希望です! ◆◆歩様チェック お散歩 大好きなのですが、前脚の体重のかけ方が左右バランスが異なります。 右足・左足のバランスが悪い …

肉球マッサージ・・・元気が出るツボ

1970年代は わんちゃんの寿命って3歳くらいだったらしい 現在は14~15歳   めざせ20才ってわんちゃんもいるよね。  いつまでもお散歩を楽しみたいので 肉球マッサージ 足の裏 一番大きなパット(拇指球)の後ろにあ …

« 1 5 6 7 »
PAGETOP
Copyright © WON-P All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.