湿邪 しつじゃ
あまり耳にはしませんが、漢字で書くとなんとなく意味がわかりますね。

梅雨特有の風邪のような体調不良のことです。
梅雨明けというニュースも耳にするのでそろそろ猛暑がやってくると思いますが、
今ため込んだ体の水分をうまく排出することが真夏の健康につながります。

 

a0286340_2318083.jpg
湿邪とは梅雨の湿度から来る「冷え」

「湿邪(しつじゃ)」というのは、梅雨の時期の高すぎる湿度のせいで体に余分な水分がたまり、
それが原因で体が冷えてしまうことによる体調不良のことを言います。

汗をかいたり尿を出したりすることで体の中の水分を調節していますが、
長い時間湿度の高い状態でいると、重要な水分調節の機能である「発汗作用」がおかしくなり、
正常に汗がかけなくなります。

体に処理しきれない水分が溜まってむくむ
その水分によって体が冷えて体調不良の悪循環に陥ること。

湿邪の症状

①だるい

②食欲が出ない

③むくむ

④頭痛

⑤胃もたれ

⑥強い眠気

⑦ニキビ

⑧湿疹

⑨膨満感
⑩体や頭が重い

⑪関節が痛む 等の体の不調

私は ①だるい ⑥強い眠気 ⑩体や頭が重い という症状
幸い食欲は満点!!
夏になる前に岩盤浴やサウナにいって ガ======ンと汗をかくようにしています。

a0286340_16573584.jpg
わんちゃんの体を触らせてもらっていると
・乾いている体
・みずみずしい体
・老廃物の水が溜まったような体

手で感じます。
先日のブログで「愛犬の脱水チェックの仕方」を書きました。

「だるい~~~と感じる 溜まった水を排出したい」というのは人も犬も同じです。
「湿邪」解消のおすすめツボ
■内関(ないかん)のツボ
■足三里(あしさんり)のツボ

インターネットで検索してもらうと写真が出ています。
https://www.iskra.co.jp/kanpo/chiebukuro/tabid/183/Default.aspx

愛犬の水分チェックと内関・足三里のツボなど
WON-Pにお越しくだされば、
飼い主さんもわんちゃんも
実際に体でツボの位置と押す強さ・方向をレクチャーしますね。
http://won-p.com/
7月の予定

a0286340_20424458.png

岡山サロンでは手作り作家の犬服・犬帽子・ハーブなど体験していただけます。
7月16日(海の日)ちわわちゃんのお茶会 満席
7月25日(水)筈尾先生の『愛犬そっくり羊毛フェルト』満席
7月29日(日)藤川先生の『サードメディスン入門講座』

神戸
7月10日(火)
7月11日(水)
7月14日(土)
7月15日(日)

姫路
7月21日(土)
すでにご予約が入っている時間帯がございます。
メールまたは電話でご連絡をお受けしております。

清水